ディズニー結婚式。費用を抑えるためにするべき事!1(見積もりをしてみよう)

この記事は約8分で読めます。

こんにちはマモジンです。

この記事でわかる事。
  • ディズニーでの結婚式の金額はどれほど掛かるのか(全プランを紹介)
  • 見積もり金額の詳しい内訳を紹介
  • どうやったら費用を抑えられるのか

このブログでは、実際に挙式を挙げた人にしか分からない細かい費用の内訳や、費用を効率良く抑える方法を紹介しています。

情報が多く。一つの投稿に書き切れないので、まずは各ホテルのプランの紹介からしていきます。

その後はマモジンが実際に結婚式を挙げた「ホテルミラコスタ」での挙式の細かい費用の内訳。さらに結婚式費用の節約について順を追って書かせていただきます。

読むの大変かもしれませんが、きっと読み終わる頃には「私達もディズニーで結婚式挙げられそうな気がする!」と思っていただけるかと思います。

というのも。マモジンも最初は「ディズニーの結婚式はお金も掛かるし、稼ぎの少ない自分には無理だ!」と思っていました。


しかし、実際に式場見学をして目標の金額を設定し、いかに費用を抑えて、さらにどうやって貯金をしていくのかを細かく計算することによって夢を叶えることが出来ました。

正直なところ。このブログはお金になんの不自由もない方が読んでもなんの参考にもならないかもしれません。

マモジンと同じように「ディズニーの結婚式に憧れているけど。お金も掛かるし難しい」と考えている人には是非とも読み進めて欲しいブログです。

ディズニーで結婚式費用は最低100万円前後?


ディズニーでの結婚式は「東京ディズニーランドホテル」「ディズニーアンバサダーホテル」「ホテルミラコスタ」でそれぞれのプランを選択して挙げることになります。

一応挙式のみというプランもありますが。それでも「アンバサダーホテル」では305,000円掛かります。(ミッキーミニーやドナルドとデイジーがお祝いに駆けつけてくれます。)

「ホテルミラコスタ」では268,000円となっています。(ミッキーたちは来ません)

参列者の挙式参加は自由ですが、この他に衣装や指輪。ブーケやブートニア(新郎の胸につけるお花)。更に写真ビデオ撮影をするだけで1,000,000円前後にまでなってしまいます。

挙式 | ディズニーアンバサダーホテルのウェディング | ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング
ディズニーアンバサダーホテルで叶える、デ...
挙式 | 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのウェディング | ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで叶...

マモジンも最初は挙式だけにしようかと思っていました。

が。やはり両親や親しい人達のことを考えると

「挙式はみんな参加してもらって、終わったら解散!」みたいな流れはちょっとさみしいなと感じてしまい。結局は挙式と少人数での会食がセットになったプランを選択しました。

さらに、限定のアクセサリーやゴンドラに乗るオプション。「ホテルミラコスタ」に連泊しちゃおう!みたいなノリで費用は膨らんでいき、結局マモジン達の挙式の費用総額は

2,368,000円

になりました。

結婚式の相場的にはものすごく高いかと思います。

が、これから順を追って費用の内訳を紹介していくので「このオプションプログラムは自分たちには必要ないかな?」となれば、160〜180万円前後にまで抑えることが可能になります。

みんなの見積もり例からは何も分からない。費用を抑えるのに必要なことは

結婚式というものは各費用の内訳や細かいプランや演出の内容。結婚式までのスケジュールの管理などなど、本番ギリギリまで分からないことだらけです。

初めての結婚式なのに、何を目標にして頑張ったらいいのか、何を基準に計算していったらいいのかまるで分かりません。

インターネットで調べてみても、どこかの誰かの見積り例は載っていますが、各項目の詳しい説明もあまり載っていないので、イメージが湧きません。

結果。平均300万円とか400万円以上とかいうアバウトだけど高額な数字だけが目につくだけで「ディズニーで結婚式を挙げるのは高いからあきらめようかな…。」となってしまうのです。

けれども、見積もり例に含まれている各項目は、ものによっては削除したり、グレードを落として格安にすることも可能です。

写真やビデオ。食事や飲み物は細かくコースが別れていて、特にこだわりがなければ数十万円の節約が可能です。

衣装や小物なども、自分たちで外部のウエディングセールなどで購入した方が確実に安く済みます。

何にこだわって結婚式を挙げるのかは二人で話し合って決めることが一番大事ですが、そもそも話し合うための情報も少ないのでこのブログで「結婚式に掛かる費用の詳細」について知ってもらって、取捨選択していただけたらと思います。

ただ、毎年プランの金額が多少変更になったり、選択できるオプション内容が変わっていくので、注意が必要です。

特に昨今のコロナ禍の影響で、ソーシャルディスタンスに配慮した演出に変更になっているものが多いので、詳しくは結婚式のプランナーさんと話してみるのが良いと思います。

さて。ディズニー結婚式のプラン内容や費用の詳細を説明する前に。まずは結婚式までの流れをご紹介します。

しっかり流れを確認して、無理のない貯金生活をしていきましょう。

初めての結婚式。式場の予約までの大まかな流れ

さて。初回なので、まずはディズニーの結婚式の予約までの流れを説明します。

まずは式場見学に行ってみよう。

そう。まず始めにすることは式場見学です。

「ディズニー」の式場見学は大体いつでも予約さえすれば体験できます。

アンバサダーホテル。そしてホテルミラコスタ。どちらも1日で回ろうと思えば回ることが出来ます。

ディズニーランドホテルは、見学したことはないのでなんとも言えませんが、同じくらいの時間で見学することが出来ると思います。

ブライダルサロン(結婚式に関しての相談窓口的なところ)では細かいプランについての説明や、仮の費用の見積もりもプランナーさんがしてくれるので、今後の目標金額を把握するためにも色々お話をしましょう。

やりたいことはまずは全部見積もりに入れる。

さて。ブライダルサロンで仮見積もりをしてもらう際の注意点があります。

それは「やりたいと思ったこと全部を見積りに入れてもらう。」です。

着てみたい衣装。やってみたいオプションプログラム。欲しい記念品。全ての費用を見積もりに入れてもらうことで、どこにお金が掛かっているのかが見えてきます。

そこから少しづつ、相談しながら予算を削っていくのです。(逆に増えることもありますが…。)

式場見学は電話でも公式ホームページからでも出来ます。

ディズニーウエディングホームページ

ブライダルフェアにも行ってみよう。

公式HPをこまめにチェックしておけば、「ブライダルフェア」などの情報も載せてくれています。

「ブライダルフェア」は本来は結婚式を挙げた人達しかお目に掛かれないような「衣装」「料理」「結婚式のプレビュー」「引き出物」「ウエディングケーキ」「オリジナルアクセサリー」などが見学できるので(値段も載ってます!)とても参考になります。

何はともあれ、自分の目で色々確かめてみるのが一番です。

更に相談会も開いているので(無料!)気になることを色々聞いてみるのもいいと思います。

基本的な予算の順で言うと「東京ディズニーランドホテル」が一番高額で「ホテルミラコスタ」>「アンバサダーホテル」の順に続いていきます。

予算も大事ですが、式場の雰囲気やプラン内容などもしっかり見て、二人で相談して決めましょう。

いざ式場予約(仮)

さて。式場見学も終えて「ディズニーで結婚式を挙げよう」となったら電話での式場の予約です。

予約の電話をするときまでに、「結婚式を挙げたい日取り」「結婚式に呼ぶ人数(大体で大丈夫)」「どのプランで行くか」をある程度決めておくとスムーズです。

式の日取りを予約する際の注意点

式場の予約については「結婚式を挙げたいと思っている月の一年前の月初め」にすることが出来ます。

例えば2021/2/25/に結婚式を挙げようとしているのなら、予約の電話は2020/2/1/から予約することが出来ます。

朝10:00くらいから受付開始なので、その時間は大変混み合います。出来ることなら複数人で掛けまくるのが繋がりやすいっぽいです。(新型コロナウイルスの影響で時間変更になる可能性もあります。)

電話が繋がったら予定の日にちを伝えて、次回ブライダルサロンに行く日時を予約します。

あくまでも仮予約なので、次回ブライダルサロンに来場して、準備金を納める必要があります。

準備金は、20万円必要になります。(変更になる可能性もあるかもしれません。式場見学の際に確認させてもらえます。)

その際キャンセル規定や結婚式を挙げる際の規約等。大事な説明があるのでしっかり確認しましょう。

無事にその日を乗り切ったら、あとはプランナーさんと話し合いながら少しづつ自分達の結婚式を形にしていく作業です。

まとめ

憧れのディズニーでの結婚式。

頑張れば、低予算でもしっかり挙げることが可能です。

まずは、結婚式の知識と、本番までの流れを覚えておくこと。

そして、ある程度の目標金額を決めるためにも「ブライダルフェア」や「式場見学」に行くことが大事です。

そこからどうやって予算を削っていくか。そして、結婚式でどういうことがしたいのかを少しづつ相談しながら考えて、形にしていきました。

このブログを読んでいただいている方も、結婚式に対しての知識が全然無くて、途方に暮れてしまいそうな方もいらっしゃるかと思います。

次回からは、プランの内容や小物等の紹介と金額も紹介していきますが、併せて節約方法の提案もしていきます。

※マモジンが結婚式を挙げた年は消費税8%のときだったので、10%の現在は増税分予算が多くなりますのでご注意下さい。今後更に増税される可能性もあるので、最新の価格情報は随時(更新遅いですが)挙げていこうと思います。