ディズニーでの結婚式。費用を節約する方法(スナップ写真)

この記事は約7分で読めます。

こんにちはマモジンです。

前回はホテルミラコスタの「スタジオ写真」についてのお話しました。

「スタジオ写真」はこだわりすぎると200,000円近く掛かってしまうので、見積もりを低価格に抑えるにはある程度の妥協が必要になってきます。

さて、今回はホテルミラコスタの「スナップ写真」についてのお話です。

スナップ写真ってどういうもの?

「スタジオ写真」はホテル内のスタジオで、プロのカメラマンが照明や三脚などの撮影機材を使って撮影してくれるので、くっきり鮮やかな記念撮影が出来ます。

それに対して「スナップ写真」は結婚式の進行を熟知したカメラマンが、二人の結婚式を撮影してくれます。


手持ちの撮影(スナップ撮影)なので、当日の空気感や光の感じなどを臨場感たっぷりに撮影してくれます。


個人的には「スナップ写真」の方が結婚式当日の思い出が蘇るので、たまに眺めて当時を思い返したりもします。

なので、「スナップ写真」はある程度しっかりと予算を掛けたほうがいい項目ではあると思います。


が。その中でもしっかり節約できるようにアドバイスを提案していけたらと思います。

まずは「スナップ写真」の種類と金額についてお話します。


スナップ写真の基本料金

・デジタル写真集

挙式+披露宴 50カット 240,000円前後 焼増し一冊113,000円前後

挙式+披露宴 100カット(小さなアルバム付き) 330,000円前後 焼増し一冊152,000円前後

本皮を使用した大きな分厚い表紙のアルバムにはラミネート加工された写真がカラーだったり、セピア色だったり、見開きの一枚写真なんかもあったりと、様々な演出で載せられています。

100カットの方を選択すると、小さなアルバムが付録でついてきます。

・デジタルアナログ写真集

挙式+披露宴 50カット 220,000円前後 焼増し一冊96,000円前後

挙式+披露宴 100カット(小さなアルバム付き) 310,000円前後 焼増し一冊120,000円前後

アルバムが少し豪華じゃなくなりますが、しっかり本皮を使っています。中に掲載されている写真はラミネート加工された写真もありますが、まるで、手作りしたかのような質感の写真もあったりします。

こちらも100カットを選択すると、小さなアルバムが付いてきます。

・アナログタイプ

挙式のみ 20カット 76,000円前後 焼増し一冊42,000円前後

挙式+会食乾杯 35カット 140,000円前後 焼増し一冊60,000円前後

枚数は少ないですが、ミラコスタ限定のおしゃれなアルバムに、一枚一枚切り抜いて収められた写真が載せられています。とても懐かしい気持ちにさせられる作りです。

(アナログタイプには小さいアルバムは付きません。)

「デジタル」「デジタルアナログ」の写真集は「小さいアルバム」を別売りで購入可能です。

50カット 50,000円前後 焼増し一冊33,000円前後

スナップ写真オプションメニュー


・セレナータ・イン・ヴェネツィアン・ゴンドラ 15カット スナップ写真料金+50,000円前後

(焼増しはスナップ写真焼増し料金+11,000円前後)

ゴンドラに乗ってお祝いするオプションプログラムの際にスナップ写真を撮影してくれます。

・オリジナルデザインプリント 

挙式 20カット 9,100円前後

挙式+会食乾杯 35カット 12,000円前後

挙式+会食 50カット 16,500円前後

挙式+披露宴 100カット 27,500円前後

当日に撮影したスナップ写真をミラコスタオリジナルフォトフレームでプリントした写真を特製の箱に収めてくれます。

・DVDアルバム 52,000円前後

デジタル写真集を頼んだ人限定ですが、音楽が流れるなかでの写真のスライドショーが収録されています。

・スナップ写真データコピー 22,000円前後

撮影したデータをオリジナルのケースに入れてもらえます。

スナップ写真の見積もり

ホテルミラコスタでの挙式(ロマンティコ)を例にさせていただいて見積りさせていただくと


  • デジタル写真100カット
  • セレナータ・イン・ヴェネツィアン・ゴンドラ
  • オリジナルデザインプリント100カット
  • DVDアルバム
  • スナップ写真データコピー

全ての金額を足してみると

481,500円

となりました。焼増しも入れたりすると更にとんでもない金額になりますね。


スナップ写真の見積もりを節約するには

スナップ写真の見積もりを節約するために必要なことはズバリ

妥協です!

「デジタル写真集」と「アナログ写真集」の価格は200,000円近く価格が違いますね。


もしも「アナログ写真集でいいよ!」ってなったらかなりの節約になります。

さらに「オリジナルデザインプリント」も「DVDアルバム」もいらなーいってなったら、最初の見積もりが約半分になります。


アナログ写真集は手作り感が可愛い


「デジタル写真集」「デジタルアナログ写真集」の表紙は本皮で出来ています。

高級感や重厚感はあります。色は黒っぽいです。


写真はラミネート加工されていて艶があり、とても見やすいです。

そして掲載されている写真も多いです。


「アナログ写真集」はホテルミラコスタ限定デザインの青と白が基調のアルバムで、裏表紙やページの側面は金色があしらわれていて、昔の豪華に装丁された本のようです。魔法使いが持ってそうなイメージです。

さらに中に収められた写真は一枚一枚手作業の切り抜き写真。派手さはありませんがあたたかみのある仕上がりになっています。


しかし、掲載されている写真は少ないです。

個人個人の好みはあるかもしれませんが。マモジンはあたたかみ溢れる「アナログ写真」を選択しました。


「挙式+会食乾杯までで35カットなんて写真少ないんじゃない?」って思うかもしれませんね。


でも実は当日にカメラマンが撮影してくれた全ての写真は「スナップ写真データコピー」のオプションメニューで全てデータとして貰えます。(撮影状況によりますが350カット前後?)


データを現像して自分でアルバムを作ることも出来たり、スマホやiPhoneで見ることも可能なので便利です。


さらに。結婚式を低予算で挙げるためにはホテルミラコスタの場合は「ミラコスタ・ウェディング・ロマンティコ」を選択する必要があるので、披露宴というか会食の乾杯後からはとくにプロのカメラマンに撮ってもらうようなイベントもあまりないです。


なので挙式+会食乾杯までを撮影してくれる「アナログ写真」のほうが無駄がないのです。


なので、「ディズニーでの結婚式を節約して挙げる!」という目標のためには「アナログ写真」を選択することをお勧めします。

オリジナルデザインプリントとDVDアルバム必要?


「オリジナルデザインプリント」の写真は、データコピーをしてもらえば全て手に入ります。

オリジナルの箱や写真のフレームは手に入りませんが、データがあるならそこまで必要性は無い気もします。


そして「DVDアルバム」もデータがあるのなら、そんなに必要性は感じませんね。

「オリジナルデザインプリント」と「DVDアルバム」はどちらも「限定」という言葉に弱い人達に仕掛けられた罠と思って見ないようにすれば節約できると思います。


[ad]

まとめ

以上の節約術(妥協)をした場合の見積もり金額は

  • アナログ写真集 挙式+会食乾杯
  • セレナータ・イン・ヴェネツィアン・ゴンドラ
  • スナップ写真データコピー

以上になるので

212,000円

となりました。

差額は269,500円です。

だいぶ節約できましたね。

何度も言いますが、ホテルミラコスタの見積もりなので、他のホテルとは多少異なる場合があるのと。

急にメニュー内容が変わる場合があるのでご注意下さい。